toggle

今月の茶花

今月の茶花

#
2022-08-01

8月の茶花2

▼花
紫陽花(あじさい)
薊(あざみ)
金魚草(きんぎょそう)
桔梗(ききょう)
茅萱(ちがや)

▼花入
竹組耳付籠

 

 

野山に草花が咲く風景そのままに、繊細で大ぶりな耳付の籠に花を入れました。

「薊」はキク科で葉に鋭い棘があり、鮮やかな紫紅色の頭状花を咲かせる庭木としても親しまれています。「桔梗」はキキョウ科の多年草で、五芒星の形をした花びらが美しい、秋の訪れを告げる花です。「茅萱」はイネ科の多年草で、古来茎は薬用に、若い花穂は食用にされていました。秋にはススキのような綿状の穂となり、田の畦や川原の土手を彩ります。
盛夏が少し落ち着いた、秋の気配を感じさせる取り合わせです。