toggle

過去の茶花

過去の茶花

#
2022-07-01

7月の茶花2

▼花

木槿(むくげ)
紅花(べにばな)
河原撫子(かわらなでしこ)
桔梗(ききょう)
姫檜扇水仙(ひめひおうぎずいせん)

▼花入

須恵器

 

夏の花5種を、広口の須恵器に彩りよく入れました。

「紅花」はキク科の一年草で、薊状で色鮮やかな橙黄色の花が美しく、エジプトが原産地として有名です。「桔梗」はキキョウ科の多年草で、釣り鐘形に青紫色の花が開きます。「河原撫子」は古くから親しまれた野草で、『万葉集』にも登場します。花弁の縁が糸状で、繊細かつ涼やかな印象です。「姫檜扇水仙」のまっすぐな線を生かしながら、やがて来る秋の草花の乱舞を予期させるような色とりどりの取り合わせです。