toggle

過去の茶花

過去の茶花

#
2022-04-04

4月の茶花2


華鬘草(けまんそう)
黒花蠟梅(くろばなろうばい)

花入
砂張鶴首

 

華鬘草はケシ科の多年草で、花がたくさん並んで垂れ下がった姿を仏像の欄間飾り(華鬘)に見立てた名です。花茎が弓形にしなり花々を釣るす姿は、春の庭を優しく彩ります。
黒花蠟梅はロウバイ科の落葉高木で、暗紅褐色の花を黒に見立ててこの名があります。鶴首花入に合わせまだ実のような蕾の枝を丈高く伸ばし、初春の気を表しています。