toggle

ショーケース

ショーケース

#
2021-09-13

唐三彩水指

 
 

径19cm 高さ13.8cm

 

唐三彩とは中国唐代に河南・陝西省方面に作られた、緑釉・褐釉・透明釉(白色)の三色が組み合わさったやきものです。
このやきものの美しさは釉薬が流れ色が滲み合う幻想的な模様にあります。コロコロとした平丸壺の形をした本品は、微紅色の素地の上に緑釉をベースとした蝋抜きの白い点斑がリズミカルに配置され、唐三彩ならではの普遍的な魅力を存分に楽しめる一品です。南鐐の落としと真塗蓋が添っており、水指として茶席の中に置くだけで場が華やぎ、洗練された雰囲気の薄茶席になること請け合いです。