toggle

ショーケース

ショーケース

#
2021-06-09

名越浄味 唐銅朝鮮風炉釜

 

胴径31.2 総高36.0 cm

なだらかな肩から裾に向かって広がった形の良い真形釜と肩の張った朝鮮風炉とが上手く調和しています。真形釜は摘み形の鐶付と落ち着いた肌合いが自然とよく馴染んでいます。朝鮮風炉は欄干に目形繋ぎの透しと正面には火灯窓が付けられ古格のある姿をしています。宝暦年間の京・名越浄味の作で肌味の落ち着いた雰囲気や抑揚のきいた凛々しい姿が特徴です。胴はやや大振りで三足の美しい乳足が付けられ朝鮮風炉のお手本とも呼べる佳品です。どちらも整った姿をしており長板にのせると広間に飾り映えするのが嬉しいですね。