toggle

過去の茶花

過去の茶花

#
2019-04-01

4月の茶花2

▼花
桜(さくら)

▼花入
真塗手桶

茶席ではあまり用いられることのない「桜」ですが、掛物との兼合いを考慮し用いました。枝ぶりが面白い動きのあるものを選び、花留めにはこの時節らしく五徳蓋置を使いました。真塗手桶の水面には頭上の「桜」の花びらを浮かべ、長板の上には垣から顔を出した花を散らしています。趣向として花見気分を味わわせてくれる、そういう雰囲気を楽しみたいものです。