toggle

過去の谷庄だより

過去の谷庄だより

#
2018-07-02

「竹」花入 茶杓 展


本年も、弊社東京店に於きまして、恒例の夏季展観
『「竹」花入 茶杓展 』を開催致します。本年は茶席の中でも、茶人自身の手作りとして知られる竹花入と茶杓にスポットをあてました。千利休に始まり、唐物が主流であった時代に、価値の転換を試みてから多くの茶人や大名、公家や武将など様々な方が竹花入を制作し、その流れは今日まで続いております。床の間に向掛けとして飾られる掛花入との対面は、茶事における最も見どころのある瞬間といっても過言ではありません。また茶杓も同様に個人の手によって削られた唯一のものです。素材は竹という身近な素材ですが、その一つひとつに作者の魂の込められた究極の一品といってよいものです。またメインとなる御茶道具から茶席を彩るちょっと気の利いたものまでいつものように幅広く取り揃えております。展示をご覧になるだけでも楽しんでいただくのはもちろんのこと、一息つきに御茶飲みがてら、お立ち寄りくださいませ。皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

日時:7月7日(土)~7月14日(土)
    午前10時~午後6時 会期中は無休
    (但し11日は午後3時迄、最終日午後4時迄)
会場:谷庄 東京店
住所:東京都中央区銀座6-3-2
    ギャラリーセンタービル4F
電話:03-3572-6688